夏目式カーンウォーズ攻略 |民族

| カーンウォーズ | 民族 | スキル | 施設 | ユニット | 陣形 | 副城 | 投石 | 貴族 | 小技 |
 カーンウォーズに民族がいくつかあり資源の収穫量のボーナスや兵士の作成コストが民族ごとに違います。戦闘に置いての有利不利は対して変わりません。

 まったく戦闘ボーナスの無い日本やロシア民族でもアラブやゲルマン民族に勝つことも出来るので種族によっての有利や不利はそれほど大きくありません。戦闘においては民族によって勝った負けたよりも陣形によって勝敗が決まる事の方が多いです。

 民族はユニットの優位性よりも収穫量の資源が黄金などの消費量が多い資源にメリットのある民族で良く使うユニットの値段が安くなる民族を選ぶのがおすすめです。
 ロシア民族  包囲塔
木材収穫量が+10%増加します 投石機の1機あたりの成功率0,02%UP
攻城兵器の値段が10%安くなる  包囲塔成功率を上げるには戦闘に包囲塔1機でも参加させるだけでOK
 戦闘におけるボーナスは無いが投石攻撃は戦争では有効。廃人向け民族
倉庫の許容能力が10%多くなる
 ブルガリア民族  テーングラー僧
黄金収穫量が+10% 医学スキルに+0,1%の最大8%UP
弓兵の値段が10%安くなる  医学ボーナスを有効に使うためにスキルの幸運をマスターまで上げる。
 幸運・医学・防御・戦闘術・弓兵をマスターまで上げる。最もおすすめの民族
残骸処理での兵士が150人から可能
 ゲルマン民族  チュートンナイト
鉄の生産量が+10% 戦闘術スキル1%〜50%
騎兵隊と弓騎隊が10%安くなる  戦闘術スキルが高く、弓兵と騎兵を安く作れるので戦闘向きな民族です。
 戦闘に必要なスキルを出来るだけ高く上げるといいでしょう。戦争用民族です。
貿易ボーナス:輸送数量10%UP
 ビザンティン民族  聖職者
木材収穫量が+10% 医学スキルに最低+0,2%最大7%UP
弓隊の値段が10%安くなる  医学ボーナスを有効に使うためにスキルの幸運をマスターまで上げる。
 幸運・医学・防御・戦闘術・弓兵をマスターまで上げる。
残骸処理での兵士が150人から可能
 アラブ民族  ムジャーヒディーン兵
食糧生産量+10% 幸運スキルに+0,5%
歩兵隊の値段が10%安くなる  幸運ボーナスを有効に使うためにスキルの医学と防御をマスターまで上げる。
 医学・防御・戦闘術・弓術をマスターにすれば最も戦闘に有利になります。おすすめ
貿易ボーナス:輸送数量UP
 ゴート民族  ハスカール兵
鉄の収穫量が+10% 防御スキルに0.5%〜最大35%UP
騎兵隊の値段が10%安くなる  防御ボーナスを有効に使うためにスキルの幸運をマスターまで上げる。
 幸運・医学・戦闘術・弓兵をマスターで防御もハスカール兵が死ぬことを予想して少しは上げることをおすすめします。
倉庫の許容能力が10%多くなる
 フランク民族  戦斧兵
木材収穫量が+10% 戦闘術スキルに1%から最大50%
騎兵隊の値段が10%安くなる  戦闘術スキルを有効に使うには幸運と防御と医学を高くして歩兵の壁を厚くするのがいいでしょう。
 しかし、最もザンネンな種族です。
貿易ボーナス:輸送数量10%UP
 ブリトン民族  ドラマー
黄金収穫量が+10% 統率スキルを最低0.5%UP
攻城兵器の値段が10%安くなる  統率力は戦闘初回に判定なので統率スキルはまったく上げなくてもいいのが利点。
 他にスキルを回せるのでスキル的には優位になれます。黄金UPも魅力的です。
倉庫の許容能力が10%大きくなる
 リトアニア民族  将軍
食糧生産量+10% 馬術スキルを1〜最大50%
歩兵隊の値段が10%安くなりる  戦闘において馬術スキルは実は使えません。重騎兵は壁役なので攻撃力はあまり重要ではありません。リトアニアでは馬術スキルを1で止めて他のスキルを上げましょう。
倉庫の許容能力が10%大きくなる
 日本民族  侍
食糧生産量+10% 倒した兵を自軍に入れられる。
歩兵隊の値段が10%安くなりる  侍1人につき倒した兵20人を味方に出来る。最大数は600人まで
 戦闘におけるボーナスは無いがモヒや戦争では兵を集められるので有利。
貿易ボーナス:輸送数量UP
 モンゴル民族  カンの護衛
壁攻撃力が20%UP 出征のスピードを0.5%UP最大30%UP
隠し倉庫にある資源から25%を盗む  カンの護衛は戦闘においての有利性はありませんが騎馬とカンの護衛のみで空巣専門の半農耕の方にはおすすめです。また、貴族攻撃には向いてる種族です。
 
アラブの特殊ユニットってヘルプの絵と全然違うやん!

カーンウォーズ・おすすめ民族

戦争系

 1.ブルガリア、黄金と弓兵で医学スキルは使えます。
 2.アラブ、幸運による発動機会UPは驚異的
 3.ゲルマン、弓と騎馬が安いのが魅力的。
 4.ロシア、最も戦争で役に立つ種族。

農耕系

 1.ブルガリア、全てにお得な民族です。
 2.モンゴル、騎馬とカンの護衛のみでの空巣。
 3.ブリトン、黄金UPと統率スキル不要は有利です。
 4.ビザンティン、医学は防戦で負けにくいです。

 以上がおすすめですが、戦争においてはロシアは特別です。IN率の高い人がロシアを選ぶと手が付けられなくなります。戦争には最も重要な民族です。1ギルドに2人は欲しい民族です。
 平均的にブルガリアは有利です。戦闘では医学がボーナスで、良く使う弓兵が安く、消費量の多い黄金が10%UPです。
 ゲルマンは兵士コストが安いので戦争時の回復力にのみ有利ですが、資源は鉄なのが残念です。
 アラブはスキルを戦闘に特化した場合は最も戦闘に有利な民族かもしれません。幸運によるスキル発動機会の増加は1回の戦闘にはお得です。
 ブリトンは防御に向いています。攻められる城にドラマーのみを置いて他の兵は巡回、その城に相手の兵と同等以上の兵力で援軍を入れれば統率力によって2回兵が逃げるのでかなりの兵力差で迎え撃てます。
 モンゴルは貴族攻撃の際にカンの護衛を入れて置くと戻り時間が微妙に早くなるので戻りの差込カウンターを防ぎ易いですが上級者向けでそんな機会もあまり無いです。斥候+弓騎兵だけの空巣で初期から中盤に素早く大量に資源回収すると最も成長が早い種族になるでしょう。


 民族の優位性は対した問題ではないですが個人的な意見では、最も怖いのはロシア。1対1での勝負はアラブ。長期間の戦争はゲルマン。優等生はブルガリア。ギルドのGMはロシアを選んで戦争時は一番ガンバレ!


 人によりプレースタイルは様々ですので自分にあった民族が一番いいと思います。色々な鯖で全て別の種族で試してみるのもおすすめです。
実際民族は何でも一緒、強い奴はどの民族でも強くヘボは何を選んでもヘボです。
| カーンウォーズ | 民族 | スキル | 施設 | ユニット | 陣形 | 副城 | 投石 | 貴族 | 小技 |